専門能力

知ることとは競争で一歩先んじること

私どもは自らをサービス提供者と心得ております。その使命は、国の内外を問わぬ競争において、工業上の権利保護の分野での依頼人の知の優位を積極的かつ最適な形で守ること、さらには競争に有効な保護権を通じて依頼人の優位をさらに強めることにあります。

当事務所は40名を超える弁理士、弁護士、専門教育を修めた技術スタッフからなる意欲溢れる優秀なチームです。またこれらの人々のサポート役としてさらに100名以上の専門スタッフが控えております。当事務所の専門能力は工業上の権利保護のあらゆる技術分野・法律分野に及んでおり、チーム内での分野を超えた作業が可能となっています。また私どものチームスタッフは幅広い分野をカバーする優れた教育を受けており、発生するすべての問題に包括的かつ迅速に対処することができ、いつでも有能な弁理士・弁護士チームとして依頼人に寄り添った対応が可能となっています。中立の評価委員会によるランキングリストでの好成績が当事務所の方法の正しさを証明しております。

私どもは依頼される皆様の利益に責任を自覚しており、その際、とりわけ経営面をも考慮しております。計画されている措置の成功の見通しやコストについて包括的なアドバイスを提供すること、そしてコスト削減や予想されるコストを時間的に段階付けるためのノウハウは、私どもには自明のことなのです。

当事務所には産業上の権利保護の分野で活動する全世界の著名な弁理士事務所との間に優れた横のつながりがあります。この協力網は数10年の間、最上の形に維持され、たえずより緻密に編み上げられてきています。

スタッフこそが当弁理士事務所の資産であることを私どもは自覚しております。当方のスタッフはいずれも最良の教育を修め、自ら責任をもって行動することに慣れているばかりか、当弁理士事務所組織を自らの提案を通じて改善しようとする意欲をもっております。スタッフのかなりの部分が当弁理士事務所に数十年前から務めるベテランである点も私どもの誇りです。

私どもは弁理士事務所の枠組みの外でも、例えば次のような取り組みを精力的に行っております。ドイツ弁理士会の理事会における活動。欧州特許代理人の適性試験を準備するための教育イベントでのチューター役。あるいは嚢胞性線維症患者のためのクリスティアーネ・ヘルツォーク財団の理事会における活動。

営業許可

当事務所は以下の官庁、裁判所で依頼人の代理を務めます:

    • ドイツ特許商標庁 (DPMA)
    • 欧州特許庁 (EPA)
    • 域内市場調和庁 (EUIPO)
    • 連邦植物品種庁 (BSA)
    • 世界知的所有権機構 (WIPO)
    • 連邦特許裁判所 (BpatG)
    • 連邦通常裁判所 (BGH) (無効確認訴訟の控訴手続)

    さらに当事務所は以下の裁判所での侵害訴訟を担当します:

      • 地方裁判所 (LG)
      • 高等裁判所 (OLG)
      • 連邦通常裁判所 (BGH)

      歴史

      当弁理士事務所は、弁理士としても活動していた民間エンジニアのガストン・デドゥロアにより1882年に創設されました。

      すでに1885年にはアルベルト・ヴァイクマンが当事務所に参加しました。彼の息子や孫、曾孫たちが4世代にわたってパートナーとして当事務所を守ってきたのです。当事務所は家族経営を基礎としてはいますが、他のパートナーたちの協力も忘れてはなりません。

      初めからパートナーの家庭的なまとまりが大切でした。パートナーの採用決定に当たっては、新たに加わるパートナーの優れた専門能力と並んでチーム精神と社交的能力も重視しております。この原則こそが当弁理士事務所の名声を確たるものとし、当事務所を戦時中や経済危機の時期をも乗り越えて当事務所を存続させてくれたものなのです。

      当事務所創設時からのアーカイブが残っているおかげで、例えば帝国特許庁(ベルリン)1883年の特許公報第24889号や第25256号を手がかりとして、当時の仕事ぶりを窺い知ることができます。私どもの誇りは、ビールに関して登録されているハッカー・プショルビール醸造 (ミュンヘン) のドイツ図像商標第23号を1894年の登録時からずっと継続して代理管理していることです。

      2015年1月1日のミュンヘンの伝統ある特許事務所ハンスマン&フォーゲザーの合併を通じて、当事務所の今後の発展を確実なものとする方向へ舵が切られることとなりました。ハンスマン&フォーゲザーも当事務所と同様、事務所設立130年以上の歴史を誇る老舗事務所であり、その業務遂行の方式と目標は当事務所が旨とする諸原則と比べて決して遜色のあるものではありません。当社は、このハンスマン&フォーゲザーの合併により、私どもの業務遂行能力が今後さらに高められ、顧客の皆様方にもいっそうご満足いただけることになることを確信しております。